colorful roof

知識が最大の武器

colorful roof

建設から10年で必要になる外壁塗装は、多くの費用がかかります。利用する素材によって耐用年数も変わり、業者によっても大きな差が出ます。外壁塗装は明治維新後の西洋の建築文化が入ってきた事から始まったと言われています。

Read More...

メンテナンス費用

nice roof

住宅のメンテンナンスには大きな費用がかかってしまいます。例えば、外壁塗装の場合には20平方メートルで50万円ほどが相場となっています。利用する際には、保障について確認しておく必要があります。

Read More...

重要なポイントの把握

paint colors

世の中には、多くのトラブルがあり、外壁塗装も多くのトラブルの一つとなっています。外壁塗装の料金に関する問題が多いため、適切な知識が必要になります。ポイントの一つとして、塗料の種類を知りましょう。

Read More...

有効的なプランを選ぶ

価格と作業日数

paint colors

建物の中で屋根は、外部からの影響を最も受ける場所です。劣化によって色あせて美観を損ねたり、隙間に溜まったゴミから水が染み込んで雨漏りの原因になったりするため、定期的なメンテナンスが必要になります。 屋根塗装を業者にお願いする場合、屋根の形状や面積、使用する塗料によって料金が変わります。一般的な30坪4LDKの一戸建てで50万〜100万円かかるといわれており、強度が増す塗料や遮熱・断熱効果のある塗料を使うことによって金額が上がります。外壁塗装とセットになったプランがある場合もありますので、外壁塗装の予定がある場合は同時に申し込むとお得です。 作業日数は10日前後かかりますが、雨が降ると作業ができないため期間が延長する場合があります。作業日数は多く見積もり、日程を決めていきましょう。

屋根塗装のメリット

屋根はどんな風雨でも耐えられるよう耐久性の高い素材で作られているため、本来は20年程度は何もしなくても心配はあまりありません。しかし、汚れや藻やコケを放置すると水が染み込み、下地合板の腐食や雨漏りの原因になることがあります。屋根の素材によりますが、およそ10年に1度は屋根の塗り替えを検討しましょう。 屋根塗装をすると、まず防錆性が高まり棟板金やトタン屋根の錆を抑えることができます。その他にも防水性が高まることで雨漏りの心配が減少し、抗菌性が高まることによって藻やコケ、カビの発生が抑えられます。遮熱・断熱効果の高い塗料を使うと、夏場は屋根表面や屋根裏からの熱が室内に伝わりにくくなり、冬場は室内から屋根を伝って熱が逃げるのを防ぐため、一年を通して快適な室温を保つことができるようになります。 屋根塗装は、屋根の寿命を延ばすことにも繋がります。定期的に屋根塗装を実施し、思い入れのある家を長持ちさせましょう。

Related Links